サイプレスとは

この精油はヒノキ科の精油で、
神聖さを持った落ち着いたウッディーな香りを基調としており、
ほんのりとしたスパイシーさも感じられる精油です。
個々り良い香りを嗅ぐと、ヒノキ風呂を想像する日本人も多いと言います。
もともとサイプレスは地中海沿岸の国々を中心に、
神聖な木として古くから親しまれていました。
ビューティー19
古代文明や宗教との関わりが強く、
例えば地中海のキプロス島は、この木を崇拝する島として命名されたと言われています。
また、古くからこの香りを親しんでいた記録も残っており、
例えば古代ギリシャ人は健やかな呼吸を求めて、
この木を燻した煙をアロマとして利用していたと言います。
また、昔のアラビアでも、この木の生えた森を呼吸器を癒す、
長期療養の場所として利用していたと言われています。
この木から作る精油は、ホルムアルデヒドを分解する強力な作用を有しており、
精油を建材に混ぜることでシックハウス症候群を防ぐ研究も進んでいるそうです。
この精油をアロマテラピーに利用すると、
浮ついて集中力が切れそうな時に心を引き締めてくれる、
怒りの感情を落ち着かせてくれる等の、
精神安定効果が見込まれます。
また、デオドランド効果も有しているため、
ラベンダーと混ぜて足浴を行うことをおすすめします。

 

 
おすすめの毛穴ケア化粧品ならhttp://xn--cck3ah0p979nf9an6bx98g7p1a7ue.biz/