身体への効能について

このハーブはヒノキのような香りと少しスパイスの香りを合わせ持つ独特のアロマに特徴がありますが、 その精油には身体面に大きな効能があることが知られています。

最大の効能は、その排出効果によるデトックス作用です。 含まれているαーセドリンという成分に排出作用があることが知られており、 精油を用いたマッサージをすることで血液やリンパ液の流れが改善され、 水分や老廃物の排出を促すデトックス効果が期待できるのです。

このマッサージによるデトックス効果は脚のむくみやセルライトの改善、 そして顔の肌のたるみ対策にも活用できます。

さらに湯船に精油を入れて入浴することにより発汗促進効果が働き、 体内の毒素を排出するデトックス作用もあります。 この入浴法は痔にも効果があることで知られています。

また、香りの主な成分であるδー3-カレンという成分には鎮咳作用があり、 風邪や喘息などにより咳が止まらない時に香りを嗅ぐと そのすがすがしい香りによる鎮咳作用も体感することができます。

また女性にとってうれしいことですが、 セドロールという成分にはホルモンバランスを整えてくれる働きもあり、 生理周期を整えたり生理痛を軽減する働きもあるのです。

このように多様な働きをするハーブですから、 体調に合わせて様々なシーンで利用したいものです。

 

コメントは受け付けていません。