オススメの使用方法について

この精油は、日本人にもなじみ深いヒノキ風呂を思い出させる香りをしており、
深くウッディーな香りの中にほんの少しスパイシーさが感じられます。
男性のスキンケア用品、例えばアフターシェービングローションや、
コロン等にこの精油が使用されていることも多く、
男性にとっても身近な香りの一つでしょう。
イライラと怒りがおさまらない時や、
浮ついて集中力が欠如している時、
香りを嗅ぐと、心を落ち着かせ精神を安定させてくれる効果があります。
アロマポット等を使って精油をたくのもおすすめですが、
より簡単に香りを味わえる使用方法として、
入浴の時間を利用した芳香浴をおすすめします。
ややぬるめのお湯をはったお風呂に、この精油を3から5滴程たらし、
よくかき混ぜて香りを拡げて下さい。ビューティー17
ヒノキに似た良い香りを楽しみながら、
ゆっくりと時間をかけて入浴することで、
まるで浄化されるかのような神聖な感覚を味わうことができます。
他のアロマオイルとのブレンドもおすすめです。
例えば、女性におすすめなのはクラリセージの精油とのブレンドもおすすめです。
目安として、各2滴ずつの割合でブレンドをしてください。
他にもレモンやスイートオレンジとのブレンドも、
入浴を心地よくしてくれるためおすすめです。

コメントは受け付けていません。