注意事項について

この精油は、杉やヒノキなどに含まれているセドロールを成分に含んでいるので、ヒノキに似たような香りがします。 古くから、文化や宗教にも深く関わりを持っていて、キリストが縛られた十字架にもこの木が使われていたという伝説が残っています。

ギリシャやローマでは神聖な植物で、寺院や墓地などにも植えられています。

主な効能には、成分の中に、うっ滞除去作用があり、静脈やリンパの流れを良くする効果があります。 また、体の中の余分な水分や老廃物などを排出するので、むくみやセルライトの予防にも効果があります。 他にも咳を治める効果や、ホルモンバランスを整える効果などもあります

心には、成分であるセドロールが心拍数と呼吸を抑える作用があるので、高ぶった感情を鎮めてくれて、冷静な判断を出来るようにしてくれます。 他にもイライラしているときや、緊張しているとき、忍耐したいときや集中したいときにも効果があります

効果が高い精油ですが、やはり注意事項がいくつかあります。 まず、濃いものを使用すると皮膚刺激がありすぎるので注意が必要です。 また、敏感肌の方も、出来れば使用は避けるか、薄いものを使用してからの方がいいでしょう。

敏感肌の方もですが、妊娠中の方も使用は避けた方がいいです。

 

コメントは受け付けていません。