うっ滞除去作用について

この精油は、円すい形をしたヒノキ科の常緑樹で、25mほどの高さまで生育し中には樹齢2000年になるものもあります。 地中海東部が原産で、フランスをはじめモロッコやスペインなど、地中海沿岸地方で広くみられます。 イタリアなどでは、町の風景を飾る並木や庭木として有名です。

主な成分には、α-ピネン、δ-3-カレン、テルピネン-4-オール、セドロール、酢酸テルピニルなどです。 この成分は、うっ滞除去作用があり、静脈とリンパの流れをよくしてくれる効果があります。

流れを良くする効果があるので、体内の余分な水分や老廃物の排出を促し、むくみやセルライトなどの予防になります。 また、咳を治める作用があるので、酷い咳や、喘息などにも効果があります。 他にもホルモンバランスを調整する作用があり、月経痛、月経不順、PMS(月経前緊張症)、更年期障害などの女性特有の症状にも効果があります。

成分の一つセドロールは、心拍数と呼吸を抑える作用があります。 嬉しい気持ちや悲しみなどで高ぶった感情を鎮めてくれて、冷静な判断が出来るように促します。 イライラしているときや、緊張しているとき、忍耐力や集中力が必用な時にも効果があります。

また、肌へは体臭や発汗を抑える効果があり、足浴に使用されています。 毛穴を引き締める効果もあるので、脂肌にも効果的です

 

コメントは受け付けていません。